阪大理系数学'22年前期[5]

座標平面において、t を媒介変数として
 ()
で表される曲線をCとする。曲線Cx軸で囲まれた部分の面積を求めよ。

解答 媒介変数表示された関数のグラフの面積を計算する問題です。

 ・・・@
とすると、においては
 ・・・A
とすると、においては
のとき、
のとき、
(とおきます)(とおきます)
のとき、(とおきます)(とおきます)
のとき、
増減表は、以下のようになります。

t0   π
0
x0
0
y00

増減表より、曲線Cx軸で囲まれた部分の面積Sは、曲線Cの部分とx軸の間に挟まれた部分の面積から、曲線Cの部分とx軸の間に挟まれた部分の面積を引いたものです。
とおくと、@より
においては、
xのときt
においては、
xのときt


1項の積分は、
2項の積分は、より、

......[]



   演習上級数学TOP   数学TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2022
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元